競馬予想入門 PDレース

競馬初心者でもわかりやすい予想法を考えていくブログです。

オッズに振り回される

こんにちは!

PDレースです。

 

本日もよろしくお願いします。

 

本日の話題はオッズに関してです。

 

 

 

こんな時はどうする?

単勝オッズ2倍

単勝オッズ10倍

 

こんな時どちらの馬を買いますか?

 

この情報だけでは判断できないかと思います。

 

ただこのようなオッズになっているということは多くの人は2倍の馬が勝つと予想しているのでしょう。

ということは当たりやすさの視点では2倍の馬を選択することが正解でしょう。

 

しかし、配当の視点で考えてみると、10倍の馬のほうが魅力的です。

配当のことは誰しも意識してしまうことなので、こちらを選ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

一概にどちらが良いということは言えません。

 

 

 

このブログではこちらで勝負!

ただ問いかけておいて、どちらを選択するかを伝えないままというのはずるいと思うので、このブログ内の考えをお伝えします。

 

こちらでは、単勝オッズ10倍の馬を選びます。

 

ただし、条件があります。

それは、この2頭が予想の結果、その条件を満たしているということです。

 

現在は3走前までの着順の中央値が、予想のファクターになっています。

つまり、これを満たしている場合はオッズの大きい馬で勝負をします。

 

確率的には的中しにくくなるかもしれません。

しかし、競馬は他の馬券購入者と差別化をしなければ勝てません。

そのために世の人気の逆をいくのです。

実際には逆といっても、自分の予想の中では五分五分であるので、それほど滅茶苦茶なことをしているわけではありません。

 

タイトルの、オッズに振り回されるとはいっても、最後の段階で馬を絞る時の話です。

 

オッズに振り回されるという言葉は、よいイメージではないと思います。

しかし、上手く振り回されて、勝ちに行きましょう。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

またよろしくお願いします。