競馬予想入門 PDレース

競馬初心者でもわかりやすい予想法を考えていくブログです。

3走前までの着順から予想する!競馬入門予想1

3走前までの着順から予想する!競馬入門予想1

 

 

 スタートは着順から

今回がこのブログ初の予想となります。

なるべく手に入りやすい情報を頼りに進めていきたいと考えています。

そこでスタートとなります今回は誰が見てもわかりやすい着順から考えていきたいと思います。

 

着順を用いての予想ですが、3走前までのデータを使用したいと思います。

前走だけでは偶然による快走や、不運による惨敗をデータとして扱ってしまう可能性があるからです。

 

それを踏まえて予想をしていきます。

 

 

 

6月3日の結果から

6月3日に開催された東京競馬場阪神競馬場のレースの1着馬の3走前までのデータをまとめましたので画像として下記に貼ります。

 

f:id:panic0693:20170603234453p:plain

 

勝利戦と障害戦に関しては除外してあります。

理由については後日の記事にてお話しさせていただきます。

 

また今回は色分けしてあるものの、クラスの格については考慮していません。

 

このデータでは3走前までの着順の中央値を求めています。

全ての馬の中央値の平均が2重の緑の枠線に囲まれた値です。

つまり今回の中央値の値から予想する考え方の基本は次のようになります。

 

3走前までに2度以上4着以内の成績を残していること!

 

 

 

一応6月4日の予想を

まだまだデータ数も少なく、着順の観点からしか考えておりませんが、予想をしてみたいと思います。

 

基本的にこのブログ内では1頭の単複をメインに勝負していきます。

またできるだけ1番人気は避けたいと考えています。

 

今回は絞る材料が少ないので現在のオッズも利用して、予想させてもらいます。

 

阪神10R 10番 タマモユウトウセイ

東京12R 10番 アメリカンストーム

 

この2頭を6月4日の予想としたいと思います。

せっかくの記念すべき初予想ですが、胸を張れないレベルの予想になっていることは少し悲しいですね。(笑)

 

とはいえ今後のための糧になることは間違いないと思うので、レースを楽しみに待ちます。

 

明日のレース後は6月4日のデータもまとめていこうと考えています。

またまとめたデータも見やすくできるようにしていきますので今後ともよろしくお願いします。